お金を借りる場合はできるだけ余裕を持って用意しておきたいですが、やはり突然の出費が発生することもあります。
特に深夜となると銀行も営業していませんし、キャッシング業者なども店舗はすでに閉まっています。

急な出費に備える

急なお金を用意しなくてはいけないときにも、あらかじめキャッシングやカードローン用のカードを作っておけば、緊急時にもすぐに対応することができます。
キャッシングやカードローンはコンビニATMと提携しているところも多く、24時間営業のお店であれば、深夜でも時間を気にせずにATMからお金を借りることができとても便利です。
それから、まだ手続きをしていないという場合は、まずは申込手続きが必要となります。
すでに深夜の場合は店舗では受け付けてもらうことができませんが、キャッシングやカードローンは来店なしでも手続きができるのがメリットです。

24時間対応

こうしたサービスは24時間対応になっていることも多いので、夜中でも早朝でもいつでも好きな時間を利用して手続きができます。
申込時には身分証明書が必要ですので、あらかじめ用意しておきましょう。
それぞれの業者のサービス内容をよく比較し、良い業者が見付かったら、フリーダイヤルやサイトの申込フォームから手続きを行います。
申込後はすぐに審査が開始され、即日にも融資を受けることができます。

来店不要の振込みキャッシング

来店なしの場合でも振り込みに対応してもらうことができますので、即日でお金を借りることはできますが、申込時間によっては翌日の振込みになることもありますので、よく確認しておきたいところです。
ネット銀行に対応している業者であれば、リアルタイムで振込みをしてもらえることもありますので、それぞれの業者の対応の違いはよく調べておきましょう。

深夜にお金を借りるときの注意点

ヤミ金や手数料に注意!

たとえば無職であったり延滞ブラックであったりという場合、正規の業者ではなかなか審査が通らないということが考えられます。
さらに審査が甘い業者であっても、深夜営業で新規融資をうたっている業者は危険です。
正規の業者であれば、深夜に新規融資を行うことはまずないため、ヤミ金の可能性がたかくなります。
ヤミ金は審査無しや極甘審査で誰でも融資してくれる代わりに、法外な金利を請求されるため、手を出さないよう注意しましょう。
また、深夜にお金を借りる時の注意点として、手数料もあります。
特に消費者金融系の場合は、場所によって手数料が有料になることがあるので注意してください。

深夜でも絶対にその日お金がほしい!

生活費や携帯料金が足りないという経験はありませんか?
どうしても給料日前で支払いに間に合わない場合などは、確実にスピード融資を行ってくれる業者を探しますよね。
しかしいくつか心配もあるはずです。
まず、土日や深夜でも対応してくれるのかということ。特に深夜に申し込みをした場合、即日お金を貸すということが難しくなります。
審査は当日であっても、実際に借入できるのは必ずしも今日とは限りません。
特にクレジットカードを発行するタイプでは、発行までに一定の期間が必要な場合が多くなります。
また、親や家族に申し込みがばれることも考えられるでしょう。できるだけ借金のことは内緒にして欲しいところですよね。
では、深夜にできるだけばれないよう、安全に貸し付けを受けるためには、どうしたらよいのでしょうか。

フリーターや学生、専業主婦の場合は?

深夜に新規融資となれば難しいものの、あらかじめ契約しておけば深夜でも無人機やATMから借り入れができるのでおすすめです。
これらは夢を追いかけるフリーターや学生、専業主婦であっても、バイトやパートで収入があれば融資可能となる場合があります。
例えばゆうちょ銀行なら、フリーターやパートタイマー主婦向けの融資プランがあります。
さらに最近では、モバイルやパソコンからでも簡単に審査申し込みが可能です。
ただしみずほやイオンのように24時間受付をうたっていても、実際の契約と融資は翌日になることがほとんど。
日曜日深夜に申し込んでおいて融資可能との結果が出たら、翌朝一番で契約・貸与を受けるという流れになるでしょう。
しかし未成年の場合は、親権者の同意もしくは配偶者が20歳以上であることが条件になりますから、注意してくださいね。
完全に無職の場合は、まず派遣やアルバイトでもいいので仕事を探し、ニートを卒業することから始めましょう。
当座のお金は親に頼み込んで貸してもらったり、部屋にあるいらないゲームを売ったりしてお金をつくってみてください。
また、市のハローワークで求人案内を眺めるだけでも、友達との会話のネタになるのでおすすめです。

深夜にお金を借りることにならないようにするには?

普段から急な出費に備えて、副業などでお金を貯めておくとよいでしょう。
特に従業員に対し、仕事の掛け持ちを禁じている会社の場合はおすすめ。
代表的なところではドットマネーがあります。
アンケートでためたポイントなどをドットマネー経由で現金にすることも可能です。
深夜の急な出費に備えて、ぜひ試してみてくださいね。

まとめ

①急な出費に備える。
②24時間対応が便利。
③来店不要のキャッシング。