お金を借りたいけれど、店舗に行く時間がないという方には、来店不要のサービスがおすすめです。
今は多くの金融機関で、来店不要のサービスを提供しています。
ローンやキャッシングの申し込み、審査、融資実行まで誰とも顔を合わせずに完了できるのです。
どこか後ろめたい気持ちがあっても、お金の都合はつけなくてはいけませんよね。
来店不要のサービスとしては、主に2通りの方法があります。

来店せずに申し込みから審査まで

まず、インターネットを使ったWeb申し込みが可能な業者を選びましょう。
公式サイトから申し込みが可能なため、来店どころか電話すら不要な場合があります。
例えば、大手消費者金融(プロミス、アコムなど)では、公式サイトからすぐに申し込み可能なリンクを設置しています。
Web上からの申し込みで必要事項を記入し、あとは折り返しの連絡を待つだけです。
折り返しの連絡があったら、専用のアプリや公式サイトの機能を使って、本人確認書類をアップロードします。
特に問題がなければ、こんな簡単なやり取りで審査が完了してしまうのです。

自動契約機でも来店不要の審査が可能

また、自動契約機でも来店不要の審査が可能です。
さらに、Web申し込みで審査を完了させてしまい、契約手続きだけを自動契約機で行うという方法もあります。
時間的には、この方法が最短のはずです。
仮に即日融資にこだわっていて、どうしても今日中にお金を借りたいのであれば、Web申し込みと自動契約機の組み合わせでいきましょう。
契約完了と同時に、今すぐお金を借りることができるようになります。

スピード重視なら時間帯に注意

来店不要で即日融資を目指す場合、気を付けるべき時間帯が2つあります。
ひとつは、審査の時間帯です。
Web上から申し込みをする場合、申し込み自体は24時間可能です。
しかし、時間帯によっては回答が翌日に持ち越されてしまいます。
大手消費者金融では、朝9時から夜21時前後が、審査回答の時間帯です。
できるだけ午前中もしくは午後の早い時間帯に申し込みを済ませておきましょう。
また、自動契約機の営業時間にも注意が必要です。
朝は8時もしくは9時、夜は22時前後までが自動契約機の営業時間となります。
この2つの時間帯を意識して、余裕をもって行動できれば、来店不要の即日融資は決してハードルが高いものではありません。

まとめ

①来店不要の申込み方法は、ネットと自動契約機の2つ。
②ネットから申し込み、自動契約機での契約が最短。
③審査回答時間と自動契約機の営業時間に注意。