今日、今すぐにお金を借りる必要があるとき、特に注意しておきたいことが2つあります。
ひとつは、審査ではなく「借り入れ」が即日可能かということ。
もうひとつは、時間帯によって翌日にもし越してしまわないかということです。
間違いなく今日中にお金を手にするためにも、この2つはしっかり確認しておく必要があります。

即日審査が可能な業者を選ぶ

まず、即日お金を借りるためには、審査も迅速でなければいけませんよね。
当然、審査結果の回答は、早ければ早いほど良いことになります。
最近はWebからの申し込みに対して、30分や1時間程度で審査結果を回答する業者も増えているのです。
即日お金を借りるためには、このように短時間で審査の回答がある業者を選択しなくてはなりません。
例えば、プロミスやアコムでは朝9時から夜21時までの間、最短30分での審査回答を行っています。
その後は、スマホアプリやアップロード機能を使って本人確認書類を送り、審査を完了するという流れです。
これならば、審査自体は30分から数時間程度で完了するでしょう。

即日お金を借りられる業者を選ぶ

当然のようですが、これが意外に落とし穴なのです。
審査や契約が即日であっても、実際に借り入れが当日中にできないことも考えられます。
銀行振込であっても、銀行の営業時間外になってしまうと、融資は翌営業日に持ち越されますからね。
業者選びの際には、無人契約機で契約可能な業者を選ぶと、即日お金を借りられる可能性が高まります。
アコムやプロミスでも、Web申し込みから無人契約機での契約が最短コースです。

無人契約機の営業時間をチェック

無人契約機で契約さえ済ませてしまえば、そのままお金を借りることができます。
あとは提携のコンビニATMなどで24時間キャッシングが可能になるのです。
ただし、無人契約機には営業時間があります。
アコムの場合は朝8時から夜22時まで、プロミスの場合は朝9時から夜22時(※一部21時もあります)までが受付時間です。
この営業時間から逆算して、遅くとも夕方までには審査を通過しておきたいところ。
夕方に審査を通過するためには、お昼頃をめどにWeb申し込みを行うようにしておきましょう。

必要書類を準備する

必要書類の準備ですが、基本的には本人確認書類と、収入証明で事足ります。
金額によっては収入証明が不要で、免許証だけで十分なケースもありますが、念のため両方用意しておきましょう。
また、所属する会社の情報(社名、社員数、勤続年数、入社年月日)なども控えておくとスムーズに審査が進みます。

まとめ

①即日審査があるかチェック。
②即日契約と融資を受けるための無人契約機があるかチェック。
③無人契約機の営業時間から逆算して申し込む。
③必要書類を準備も忘れずに。